みんなのあもり新装オープン記念講演会・祝賀会の報告

11月18日(日)みんなのあもり新装オープン記念講演会と祝賀会を、晴天にも恵まれ多くのゲストの皆様のご参加の中で、ホテル国際21にて無事開催することができました。

1

2

今回ご講演をお願いした川原秀夫氏(熊本市)と内海正子氏(姫路市)の両氏には、自らの体験を踏まえた貴重なお話をいただき、大変実りのある会だったと思います。おかげさまで参加者からは、
「地震・災害時の認知症の方や障害のある方への対応や差別に憤りを感じたが、世の中の流れがまだまだ遅れていることを教えていただき勉強になりました。」
「はなのいえの具体的な活動がとても分かりやすかった、私たちの地域でも活かせるようにしていきたいと思います。」
など様々なご意見、ご感想をいただき、好評を得ることができました。

3川原秀夫氏
講演「熊本地震・DCATの活動を終えて」
プロフィール
1999年「特定非営利活動法人コレクティブ」理事長就任。1999年「特定非営利活動法人コレクティブ」理事長就任。

4

小規模多機能ホーム「きなっせ」を開設、以後現在までに熊本県内にて6つの事業所を運営。2016年4月の熊本地震では災害派遣福祉チーム・熊本県DCATとして、災害時要配慮者の避難所生活を支えました

 

5

内海正子氏
講演 「地域とともに~誰もが一緒に暮らせる地域づくりへ~」
プロフィール
子育てに奮闘していたところ、父の認知症がきっかけで介護の世界へ。

6

2004年、姫路市に富山型デイサービス「はなのいえ」を開設。姫路だけでなく、全国を飛び回り地域福祉の大切さを話されています。

 

 

当日講演会場には、グループもみじの長野市、松本市にあるそれぞれの事業所の様子を紹介したパネルも用意されました。

みんなのあもり(長野市安茂里7
8


宅老所さくら(長野市吉田)
9

 夕やけ小やけ(松本市並柳)
21

 

11

夢いちもんめ(松本市庄内)
13

皆様のご協力でこの記念講演会・祝賀会を無事終えることができましたこと、心よりお礼申し上げます。